バ−ゼル法 概要

 

 行政書士 日睨〔鎧務所         

 

    

 

 

輸出承認申請

基礎知識

輸出承認申請の流れ

申請書類について

事前審査制度について

海上保険について

バ−ゼル法概要

輸出関連法律

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

    

    日高法務事務所

 

 

  我国がバ−ゼル条約に加盟するに伴い、国内法として施行された法律が「特定有害廃棄物等の輸出入等の規制に関する法律」であり、これを一般に「バ−ゼル法」といいます。

以下、簡単にご説明致します。

 

 

<バーゼル条約>

 

●有害廃棄物等の国内処理の原則

●有害廃棄物等を輸出する際の輸入国・通過国への事前通告、同意●取得の義務付け・非締約国との有害廃棄物等の輸出入の禁止

●不法取引が行われた場合等の輸出者による再輸入義務等

●移動書類の携帯等

           

                [国内法の整備]

        

<特定有害廃棄物党の輸出入等の規制に関する法律>

 

 定   義

「特定有害廃棄物等」 

 

条約附属書に掲げる有害特性を有する廃棄物等若しくは家庭系の廃棄物又はこれらに類する有害廃棄物等(廃棄物だけでなく再生資源として利用される各種金属スクラップ等有価物を含むもの。)として条約の規定に基づき締約国が指定したもの。

 

 

  

基本的事項の公表  

 

経済産業大臣及び環境大臣は、必要な基本的事項を定め、公表するものとする。

 

 

 

 <輸出の承認>

 

 ‘団衢害廃棄物等を輸出しようとする者は、外為法に基づく輸出の承認を受ける。

 

◆ヾ超大臣は、経済産業大臣から環境汚染 を防止するため特に必要があるものに  ついて、その申請の写しの送付を受け、環境保 全上支障がない旨の確認を行い、  経済産業 大臣に通知する。

 

 経済産業大臣は、環境大臣の通知を受け た後でなければ,両鞠Г鬚靴討呂覆蕕覆い發里箸垢襦

 

 

 

  <移動書類>

 

特定有害廃棄物等を輸出入する場合において、移動書類を携帯して運搬することを義務付けるとともに、輸入された特定有害廃棄物等の処分が完了した場合等において、その旨を輸入の相手方、輸出国に通知するものとする。

 

 

 

  <措置命令>

 

 〃从兒唆搬膺探擇售超大臣は、必要があると認めるときは、特定有害廃棄物等を輸出した者等 に対し、当該特定有害廃棄物等の回収、処分他の必要な措置をとるべきことを命ずることができる。

 

◆〃从兒唆搬膺探擇售超大臣は、必要があると認めるときは、特定有害廃棄物等を輸入した者等 に対し、当該特定有害廃棄物等を適正に処分することその他の必要な措置をとるべきことを命ずることができる。

 

 

輸出承認申請手続きの事なら

 

行政書士日睨〔鎧務所

 

TEL:0982-66-0224